グソクムシャGX&ゾロアークGXデッキを紹介!ウルトラシャイニーで再録されたカード2種を使ったデッキ紹介です。

カードラッシュ

アローラ!たろ©️です!

11月2日に発売されるハイクラスパック「ウルトラシャイニー」の収録カードが発表されました!

今回は「グソクゾロアークデッキ」のご紹介です。

特徴的なワザと、強力な特性を組み合わせたデッキで人気があるデッキですね!

私自身も≪グソクムシャGX≫が欲しかったので、この機会に組んでみたいと思います。

それでは早速行ってみよう!

デッキレシピ紹介

デッキレシピ

上の画像が公式HPのデッキ作成ページリンクになっています。

このデッキのキーカードを紹介します

ひっきりなしに出会ってくるグソクムシャGX

グソクムシャGX

何と言っても特徴的なワザ「であいがしら」が面白いカードです。

≪グソクムシャGX≫自身は逃げエネが多いので、サポート「グズマ」等で入れ替えながら戦います。

ワザ「アーマープレス」も面白いワザで、しかもダブル無色エネルギーに対応しています。

同じくダブル無色エネルギーに対応している≪ゾロアークGX≫とも共有できるのが嬉しいですね。

進化前の≪コソクムシ≫も優秀な特性を持っています。

最初の番だけですが、「逃げるエネルギーがなくなる」ので積極的に使いたいです。

コソクムシ

ドローソース&サブアタッカーとしてのゾロアークGX

ゾロアークGX

特性「とりひき」で手札補充をしていきましょう。

「グズマ」を使って≪グソクムシャGX≫を入れ替えながら戦いたいので、中盤以降のドローソースとして。

勿論、自身も戦えるのでチャンスがあればバトル場で活躍してもらいましょう。

逃げエネ0のポケモンで入れ替わる

フェローチェ

「グズマ」を使った際のバトル場選出はこの子で決まりです。

ワザ「かいてんひこう」≪カプ・コケコ≫が居れば、≪カプ・コケコ≫でも◎。
カプ・コケコ

≪フェローチェ≫はエネルギー1つでワザが使えるので、序盤にも活躍できます。

中々使える機会はないですが、ワザ「ホワイトレイ」も180ダメージ出るのでチャンスがあれば!

メタモン◇の汎用性!

メタモン◇

このデッキだと、≪グソクムシャGX≫≪ゾロアークGX≫≪マニューラ≫の進化元として活躍できます。

特に1枚ずつしか採用していないマニューララインの補完として使用出来るので重宝しますね!

グズマとアセロラは出会うきっかけ。

グズマ&アセロラ
≪グソクムシャGX≫ワザ「であいがしら」を使って120ダメージ出すために、「グズマ」「アセロラ」を使います。

バトル場とベンチに≪グソクムシャGX≫がいれば「グズマ」

バトル場にしか≪グソクムシャGX≫がいなくて、ベンチには≪フェローチェ≫がいる時も「グズマ」

バトル場とベンチに≪グソクムシャGX≫がいて、バトル場の≪グソクムシャGX≫が傷を負っている場合は「アセロラ」

というように使い分けが出来ます。

特に「アセロラ」をタイミングよく使えると、相手にサイドを取られる可能性も低くなるのが◎ですね!

「ともだちてちょう」で「グズマ」と「アセロラ」を再利用

ともだちてちょう

トラッシュにある「グズマ」「アセロラ」を再利用するために採用しています。

バトル後半に使えるように、トラッシュせず「シロナ」で山札へ戻す動作をしながら温存しましょう。

グソクムシャGXの火力不足は「戒めの祠」でカバー

戒めの祠

≪グソクムシャGX≫にとって、諸刃の剣となりますが、自身の火力不足を補えます。

「グズマ」が手札に無く、「アセロラ」がいる場合でも、前の番に≪グソクムシャGX≫が出ていれば、ダメカンが乗ります。

手札へ回収出来るので相性◎です。

このデッキの戦い方

≪グソクムシャGX≫≪ゾロアークGX≫が全般通して活躍します。

まずは対象のたねポケモンを場に並べるところから始めましょう。

≪コソクムシ≫がHP70で「ウツギ博士のレクチャー」対象ではないのが残念です。
コソクムシ&ウツギ博士のレクチャー

2ターン目からワザ「であいがしら」を連発したいので、≪グソクムシャGX≫を優先して準備してください。

まとめ

「ウルトラシャイニー」で再録されるポケモンGXを2種使った、有名なデッキなのでご存知の方も多いと思います。

≪グソクムシャGX≫自身も人気のあるポケモンなので、ゲットしたい方も多いはずです。

この機会にゲットして是非組んでみてください!

この記事を読んでくれた方へ
最後まで読んで頂きありがとうございます。

皆さんの反応が励みになり、力になります!

この記事が良かったら、スマートフォンの方は下部のメニューバーからSNSのフォローボタンとシェアボタンをクリック!してフォロー&拡散をお願いします!

パソコンで閲覧されている方は、記事上部のシェアボタンをクリックお願いします!

Twitterでのリプライ、リツイート&ファボもお待ちしています!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください